TOP > 取扱商品 > 環境関係 > STDコレクタ

汎用小型集塵機STDコレクタ

はつり作業による浮遊粉塵から溶接ヒュームまで建設現場用の汎用小型集塵機
STDコレクタ

STDコレクタ分割イメージ

STDコレクタ集塵イメージ

STDコレクタ
STDコレクタ分割イメージ
STDコレクタ集塵イメージ

用途

工事工程
躯体工事、改修工事
商品分類
環境関係

電気集塵ユニットを採用した建設現場用の汎用小型集塵機。
3つのフィルターの効果により、金属アーク溶接等作業で発生するヒュームの集塵からハツリ作業で発生する粉塵対策、微粒子までこの一台で幅広く対応します。

特長

01/高性能プレフィルタ

5ミクロンの塵を99%以上捕集する高性能プレフィルタ。
蛇腹構造と内部の気流安定板の相乗効果で、フィルタ表面に粉塵が堆積するほどの過酷な環境下でも、集塵能力の低下を抑えます。
業務用掃除機で定期的に清掃することで、連続使用にも対応できるタフなフィルタです。

02/電気集塵ユニット

電気集塵ユニットは、高性能プレフィルタで取りきれなかった微細な塵をプラスに帯電させ、マイナスの電極板で吸着します。
PM2.5はもちろん、従来の汎用集塵機では捕集できなかった0.3ミクロンの塵も90%以上捕集し、ヒュームコレクターとしての役割も果たします。
使い捨ての準HEPAフィルタとほぼ互角の性能に加え、洗浄して繰り返し使用できるためエコロジーでコストパフォーマンスに大変優れています。

03/静粛性

低騒音型汎用ファンの採用と風量・気流の最適化により、従来型集塵機と同等またはそれ以下の運転音を実現しました。
高度な集塵性能と静粛性で、あなたの作業環境と周囲の環境を改善します。

04/優れた可搬性

総重量の約4割を占めるファンユニットを脱着できる構造としたことで、二人で持ち上げて運ぶことが出来ます。
また、直径100mmの大径キャスターの採用により、仮設の配線等の障害物を容易に乗り越えられます。

仕様

型 式 STD-1
寸法(㎜) W890×D520×H706
自重(kg) 70
吸引ダクト(㎜) φ273
電源(V) 単相100
周波数(Hz) 50/60
消費電力(W) 250(50Hz)/360(60Hz)
フロントフィルタ
(一次フィルタ)
ポリエステル
モダアクリル製不織布
プレフィルタ
(二次フィルタ)
ポリエステル不織布
プレフィルタ表面積(㎡) 2.24
適応空間(㎥) ~100
安全装置 過負荷保護装置:ファンSW部・ファン本体
過電流保護機能:集塵SW部
電源遮断機能:高圧電源装置内・点検扉SW
処理風量 風量切替ダンパ「溶接ヒューム」時:10㎥/分
風量切替ダンパ「一般粗じん」時:15㎥/分

オプション

アルミ製フレキシブルダクト

1mから3mまで伸縮可能。
狭い場所や高所で威力を発揮します。

動画

特定化学物質障害予防規則改正に対応

特定化学物質障害予防規則改正とは

金属アーク溶接等作業で発生する「溶接ヒューム」は、
労働者に神経障害等の健康障害を引き起こすおそれがあることが明らかになったため、
労働安全衛生法施行令、特定化学物質障害予防規則(特化則)等の改正が行われ、新たな告示が制定されました。
改正政省令・告示は、2021年4月1日から施行・適用されています。

※一部経過措置あり(2022年4月1日施行)
※「金属アーク溶接等作業」には、アークを熱源とする溶接、 溶断、ガウジングの全てが含まれ、燃焼ガス、レーザービーム等を熱源とする溶接、溶断、ガウジングは含まれません。

 

今回の労働安全衛生法の改正では、屋内作業場における、全体換気装置による換気の実施、
又はこれと同等以上の措置(※1)を講じることが義務付けられています。

※1「同等以上の措置」には、局所排気装置、プッシュプル型換気装置が含まれます。

 

ヒューム吸い込みの危険性について

溶接中に発生するヒュームを吸い込みつづけることにより、じん肺を発症する危険性があります。
じん肺は気づかない間に進行し、呼吸困難、動悸を引き起こします。
現在、じん肺を治す根本的な治療法はありません。
したがって、局所排気装置等の適正な稼働、呼吸用保護具の適正な着用などにより粉塵へのばく露防止対策を徹底することが重要です。

 

大同機械からのご提案

同等以上の措置として、「STDコレクタ」を局所排気装置としてご利用いただくことをおすすめします。
STDコレクタには、「溶接ヒュームモード」が搭載されており、オプションの「アルミ製フレキシブルダクト」と合わせてご使用いただくことで、有害物質であるヒュームを効率良く捕集します。
現場の作業環境改善と健康被害・労働災害防止にお役立ていただけます。

 

▼ダクトは煙の方向に設置し、出来るだけ発生源の近くで吸引してください。

フレキシブルダクトによる溶接ヒューム捕集

 

▼STDコレクタの電気集塵ユニットによって捕集されたヒューム

捕集されたヒューム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。